お知らせ

全旅連全国大会inみやぎ 展示会出展のご案内

LINEで送る

~液晶ペンタブレットで宿帳の電子化を促進~

株式会社ワコムは、6月4日(水)に宮城県仙台市の江陽グランドホテルで開催される第92回全旅連全国大会inみやぎ 展示会に出展します。

「民間事業者等が行う書面の保存等における情報通信の技術の利用に関する法律(e-文書法)」が2005年に施行されたのに伴い、宿帳の電磁的記録による保存が厚生労働省により認められましたが、一部の地方自治体の対応が徹底されていないことから、施設 情報化の妨げになっていました。この現状を受け、内閣官房に設置された高度情報通信ネットワーク社会推進戦略本部(IT戦略本部)も2013年末に周知活動を徹底する方針を立て、今後、宿帳の電子化の急速な促進が見込まれます。

当社ブースでは液晶ペンタブレット「DTU-1031」を利用した宿帳の電子化ソリューションをご案内します。10.1型の「DTU-1031」は置く場所を選ばないコンパクト設計で、フロント等において、違和感なくお客様に記帳していただくことができます。加えて、基幹システム(PMS<Property Management System> )と連携することで、インターネットでの予約情報等を事前に画面表示し、お客様には手書きで氏名を記入していただくだけで宿帳への記帳が完了するため、チェックイン時のお客様の負担を軽減します。また、旅館営業者にとっても 旅館業法で定められた宿帳の管理を電子化することで、紙の節約と管理・保管コストを大幅に削減し、万が一自治体の保健所から問い合わせがあった場合も、必要データの抽出を容易に行うことが可能になります。デジタル宿帳のデモンストレーションはワコムブース内で体験していただけます。

「DTU-1031」の詳細はこちらから:
http://tablet.wacom.co.jp/business-education/products/dtu1031/index.html

宿帳電子化の事例はこちらから:
http://tablet.wacom.co.jp/business-education/case/e-receipt-use/case01/index.html

※ワコムは株式会社ワコムの商標または登録商標です。
※その他、本書に記載されている会社名または製品名は、各社の商標または登録商標です。
※本書に記載されている内容は発表時点のものです。やむをえない事情で当日の内容に変更が生じる場合があります。

<お客様からのお問い合わせ先>
株式会社ワコム 営業部 ソリューション営業グループ
電話:[東京] 03-5337-6706、[大阪]06-6374-0074
Eメール:pl(at)wacom.co.jp

<報道機関からのお問い合わせ先>
株式会社ワコム 広報室
電話:03-5337-6702
Eメール:wacom-pr(at)wacom.co.jp


Top