お知らせ

ワコム、医療向け液晶ペンタブレットに医師向け情報サービスの閲覧利用権をセットで提供

LINEで送る

~学研メディカル秀潤社と協力し、皮膚科医向け医学月刊誌のバックナンバーをデータベース化した『ViD-PASS』をバンドル~

株式会社ワコムは、医療向け液晶ペンタブレット(対象モデル:DTK-2241/Medical、DTH-2242/Medical)に学研グループの医学・看護専門出版社の株式会社 学研メディカル秀潤社(本社:東京都品川区、代表取締役 須摩春樹、以下学研)が提供する皮膚科医向け医学月刊誌『Visual Dermatology』のバックナンバーをデータベース化したインターネット情報サービス『ViD-PASS』の閲覧利用権(※)をバンドルして3月3日より本格出荷します。ワコムの液晶ペンタブレットは各種病院で診療、カンファレンス、研修・教育などでご利用いただいており、本サービスを提供することで症例の検索を容易にし、医療現場における利便性をより高めることを目的としています。

ViD-PASS

【ViD-PASS】

1月16日のサービス開始時には論文約900本、論文掲載のカラー症例写真2,000点のデータを公開し、今後も論文と症例写真を随時追加して提供予定です。必要な論文や症例は検索機能で簡単に閲覧でき、カンファレンスや研修・教育、またはインフォームドコンセントを得る際にワコムの液晶ペンタブレットで症例写真にメモや図を書き加えながら効果的に説明することができます。

『Visual Dermatology』をバンドルした液晶ペンタブレットの他、既にワコムの液晶ペンタブレットをご利用頂いているユーザ様を対象に閲覧権のみの販売も予定しています。どちらの販売も株式会社ワコムが行います。

※バンドル版の『Visual Dermatology』の閲覧権は1年間有効です。

【ワコムについて】
株式会社ワコム(東証一部:6727)は日本をはじめ、米国、ドイツ、中国、韓国、オーストラリア、シンガポール、台湾、インドなどを拠点として、150カ国以上で製品を販売しています。当社製ペン&タッチタブレットや液晶ペンタブレットは、世界中のデザイナーやクリエイターにご愛用いただいています。一方当社は、若手のデザイナーやクリエイター育成をサポートする多くの活動にも参画しています。また、当社の培ってきた技術をモバイル端末用途に最適化したWacom® feel IT technologies (feel™)は、各社が展開するスマートフォン、タブレット端末、電子書籍端末など様々な製品群にコンポーネントとして採用され、「インターフェースソリューションの世界トップメーカー」としてのポジションを確立しています。さらに、ECADシリーズによって、国内製造業向けなどに電気設計用CADソフトの提供も行っています。こうして、当社が提供する先進かつ快適で自然に使える技術は、ビジネスからホームユースまでのさまざまなシーンで、デジタルコンテンツクリエーション、医療・教育・金融など幅広い分野で利用されています。

※ワコム、ECAD、ECAD dio、Wacom feel IT technologies、feelは株式会社ワコムの商標または登録商標です。
※その他、本書に記載されている会社名または製品名は、各社の商標または登録商標です。
※本書に記載されている内容は発表時点のものです。やむをえない事情で当日の内容に変更が生じる場合があります。

<お客様からのお問い合わせ先>
株式会社ワコム 営業部 医療営業グループ
電話:[東京] 03-5337-6706、[大阪]06-6374-0074
Eメール:pl(at)wacom.co.jp

<報道機関からのお問い合わせ先>
株式会社ワコムPR事務局(株式会社サニーサイドアップ内)
担当:吉田、杉山
電話:03-6894-3200、Eメール:wacom(at)ssu.co.jp


Top